チュルカの管理人:四郎による雑記帳。

つれづれなるまゝに、日暮し、空に向かひて
眼に移りゆく蓮華の花を、そこはかとなく描きつくれば
怪しうこそ物狂ほしけれ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< アフタヌーン11月号感想 / main / お知らせ >>
千年女優
荘司美代子,小山茉美,折笠富美子,飯塚昭三,津田匠子,鈴置洋孝,山寺宏一,津嘉山正種,今敏
バンダイビジュアル


「 時かけ 」と同じく、観るたび涙してしまうアニメ。
「 千年女優 」。



物語の軸としては淡い恋の話。
少女と青年画家との出会い。
僅かな時間ではあるが共に芽生える淡い恋心。
少女だった主人公がその想いを告げられるはずもなく、訪れる突然の別れ。



そして、少女は女優になった。
彼女の演技は人々から絶賛を受けていく。
少女はずっとその演技に画家への想いを込め続けた。
ずっと。ずっと。
何処かで画家が自分を見ているかも知れない。
彼がまた自分の前に現れるかも知れない。
そんな淡い願いを込めて。



永遠に少女は恋をしていく…。







急に見たくなった。
実家に撮ったビデオがあるはず…。
送ってもらおうかなー。


/ 00:34 / アニメ / comments(0) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
/ 00:34 / - / - / - /
COMMENT









Trackback URL
http://chuluka-soha.jugem.jp/trackback/37
TRACKBACK