チュルカの管理人:四郎による雑記帳。

つれづれなるまゝに、日暮し、空に向かひて
眼に移りゆく蓮華の花を、そこはかとなく描きつくれば
怪しうこそ物狂ほしけれ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< 読書メーター2月分+拍手返信 / main / 読書メーター3月分+拍手返信 >>
誤魔化しのきかない歳になりました


誕生日でした。
28歳ですよ。
アラ土井ぎりぎりですよ。
ネットでも云いにくい歳になってきました。


「あら〜学生さん〜〜?」って聞かれなくなって何年経ったかなぁ〜〜〜。
ふひひふひひおふ。
まあ、実年齢より自分を若いと思い込んでる人は早死にするとか、そんな医学的ななんちゃらを見た気がするので、年相応に生きます。


昨年の誕生日には、自分が職人業に就くなんて考えもしなかったね。
人生なにがあるかわからんな!




アリババ(ラム酒のケーキ)美味しかった。
個人の店で初めて入ったんだけど。
なかなかいいぞ。



ごきげんよう。
/ 21:48 / 日常徒然 / comments(0) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
/ 21:48 / - / - / - /
COMMENT









Trackback URL
http://chuluka-soha.jugem.jp/trackback/285
TRACKBACK